📰開催記録‎ > ‎

第44回

第44回MURオープンゼミナール

例年どおり、8月はお休みです。第44回は、通常どおり9月1日(土曜)に開催します。今回も、神戸大学の工学部の教室で開催します。

日 時

2001年 9月1日(土曜日) 午後1時30分~

内 容「明石の群衆なだれ事故について」 室崎益輝

 事故の概要 2001年7月21日(土) 午後8時40分ごろ 群衆なだれ事故発生
          (朝霧駅から大蔵海岸への歩道橋の南端付近)
          死者11名(高齢者と年少者)、負傷者222名
 歩道橋の概要 自由通路(公道)
           長さ 約100m  幅 約6m   海岸への階段 幅 約3m
           落下防止対策のためアクリル板でガード
           南側端部で直角に折れ曲がり、エレベーター併設
 歩道橋の設計 平常時海岸利用者(時間最大 7,200人)を想定して階段幅員3メートルを決定

 群衆なだれの概要  群衆なだれの環境、群衆なだれの起因、群衆なだれの特徴

 歩道橋の流動解析(仮説的検討)

 群衆事故の原因分析 再発予防的視点からの原因究明
                誘因形成要因、想定過失要因、社会風潮要因
場 所神戸大学工学部  教室: LR104

連絡先:神戸大学室崎・北後研究室 TEL 078-803-6009 または 078-803-6476
MURオープンゼミナールは、広く社会に研究室の活動を公開することを企図して、毎月1回、原則として第1土曜日に開催しているものです。研究室のメンバーが出席するとともに、卒業生、自治体の都市・建築・消防関係の職員、コンサルタントのスタッフ、都市や建築の安全に関心のある市民等が参加されています。興味と時間のある方は遠慮なくご参加下さい。

<今後の予定>
第45回は9月29日(土)を予定しています。 テーマは、未定です。

Comments