📰開催記録‎ > ‎

第38回

第38回MURオープンゼミナール

第38回は、予定通り2月3日(土曜)に開催します。今回は、神戸大学の工学部の教室で開催します。

 

日時:

2001年 2月3日(土曜日) 午後1時30分~


内容:


「復興マニュアルについて」

     日本システム開発研究所 まちづくり・防災研究室長 佐藤隆雄

        復興準備計画 or 事前復興計画(誤解を招きやすい)

        → 「復興計画策定のための指針」 「復興計画策定のためのマニュアル」

        都市復興と生活復興 分けて考えるべきか

        再び災害が起こらない措置

        市町村総合計画における位置づけ

        予防計画との関係

配布資料 「復興計画」及び「復興準備計画」に関する考察的研究

       復興準備計画策定に関するその後の考え方について

 

 

「トルコ地震後の住宅再建について」

     神戸大学都市安全研究センター 教授 室崎益輝

 

場所:

神戸大学工学部 教室:LR104

 

〔連絡先〕神戸大学室崎研究室 TEL078-803-6009

 


MURオープンゼミナールは、広く社会に研究室の活動を公開することを企図して、毎月1回、第1土曜日に開催しているものです。研究室の卒業生、自治体の都市・建築・消防関係の職員、コンサルタントのスタッフ等が参加されています。興味と時間のある方は遠慮なくご参加下さい。 

 

第39回は3月3日(土)を予定しています。 テーマは、未定です。

 

Comments