📰開催記録‎ > ‎

第21回

第21回MURオープンゼミナール

のご案内


 

  1. 阪神・淡路大震災の火災調査の課題

    北後 明彦(神戸大学自然科学研究科 助教授)  

    阪神・淡路大震災の焼け止まりについて

  2. 関藤幹人&横田英邦(当研究室 学生)





日時:5月1日(土曜日) 午後2時~5時(予定)
場所:神戸大学工学部 教室は工学部LR104教室で行います。







■今後の開催予定
6月5日(土)第22回MURオープンゼミナール

内容:

震災復興まちづくりについて(仮)

小林 郁雄(コープラン)




 MURオープンゼミナールは、広く社会に研究室の活動を公開することを企図して、
毎月1回、第1土曜日に開催しているものです。研究室の卒業生、自治体の都市・建築・消防関係の職員、コンサルタントのスタッフ等が参加されています。興味と時間のある方は遠慮なくご参加下さい。 
 
〔連絡先〕神戸大学室崎研究室 TEL.078-803-6009(電話番号が変わりました。ご注意ください)
Comments