📰開催記録‎ > ‎

第106回

第106回MURオープンゼミナール


日 時2007年6月23日(土)14:00~16:30
内 容世界の都市復興と共生的安全
      室崎益輝(消防研究センター所長、神戸大学名誉教授)
場 所神戸大学COE 長田フィールドスタジオ
参加者20名
記 録堀 裕貴

 


■「世界の都市復興と共生的安全」室崎益輝(消防研究センター所長、神戸大学名誉教授)

  • 被災の教訓と復興

     ・ 被災との関係性の中での位置づけ
     ・ B.ラファエルの災害反応経過モデル(理念的バネと事業的バネ)

  • 復興と共生的安全

     ・ 復興原則を踏まえた運動論とデザイン論は「共生的安全」という概念あるいは戦略に帰着する


Copyright(C) Urban Safety Management Lab.,Kobe Univ. all rights reserved.

Comments